薄毛・育毛・発毛は毛細血管の再生だ!

【おすすめ】頭皮の毛細血管を増やす育毛剤ランキング!毛細血管が育毛剤とは!?

「あっ、ちょっとヤバイかも・・・」薄毛がやばいと思う時ありますか? 朝、鏡を目の前にしてセットしているとき。 ついつい髪の生え際やてっぺんを確認していることはないでしょうか? 以前はピシっと決まった髪もコシがなく最近元気がない。 そのようなこともあるかもしれませんね。 そもそも髪が薄くなる原因・・・知っていますか? その1つに毛細血管が原因になっていることもあるんですね。 では、髪の毛と毛細血管がどのような関係になっているのか? 詳しく説明していきます。 日本人の薄毛率・・・実は増殖中! 出だしからショッ ...
詳しく詳細を見る »
ABOUT 血管マスター

最新の毛細血管を丈夫にする食材・飲み物・サプリメント!

毛細血管を強く丈夫にする【食材ランキング】 シナモン(実はすごい) シナモンはどんな人におすすめ? 血管を再生するタイツー効果は抜群です!!ですが量を食べることが難しいので、これだけでは不足がち。冷え性の方、食欲不振の方、ダイエットしたい方、むくみが気になる方にはバッチリ。 冷えを解消して、毛細血管を拡張する働きがあります。血流がよくなることで、万病のもとになる冷えを改善したり、美肌につながります。また髪を豊かに保つ働きもあります。また、シナモンに含まれるカリウムのおかげで、余分な水分が排出され、むくみの ...
詳しく詳細を見る »
毛細血管が切れる・浮き出る病気(内出血する病気)

指や手のひらの毛細血管が切れる!?どうしたらよいのか?

自分でも気がつかないうちに、指や手のひらに紫色のあざができていたという経験はないでしょうか? そもそもあざとは、毛細血管が切れて、内出血している状態です。 では、なぜ毛細血管は切れてしまったのでしょうか? 毛細血管が切れることへの対処法はあるのでしょうか? 指や手のひらの毛細血管が切れる原因と対処法 原因は大きく3つに分類することができます。 それぞれの特徴と対処法について見ていきましょう。 原因1.物理的衝撃: 指や手のひらに何らかの物理的衝撃が加わって、打撲・突き指・骨折などが起こると、毛細血管が切れ ...
詳しく詳細を見る »
毛細血管が切れる・浮き出る病気(内出血する病気)

頭で「プチッ」って音が!!脳の毛細血管が切れた感じ!?

「頭から『プチッ』と血管が切れたような音がする」と訴える「頭の血管が切れた感じ」方は意外と多いそうです。 場所が場所なだけに不安になってしまいますが、そのような頭からする音には、危険なものとそうではないものがあります。 どのような場合が危険なのか、あるいは危険でないのかについて見ていきたいと思います。 危険な場合は? 頭の血管が切れた感じで危険な場合は、ズバリ、「脳出血」や「くも膜下出血」が起きている場合です。 脳出血やくも膜下出血は、後遺症が残ることが多く、場合によっては死に至ることもある危険な病気です ...
詳しく詳細を見る »
毛細血管は復活&再生&強くできる!

毛細血管の老化を防ぎ、増やして血管を強くする方法!

毛細血管はなぜ減る? 私たちにとって毛細血管は重要な器官ですが、実は、この毛細血管、ある要因によって、減少してしまうことがわかっています。 毛細血管が減るのは「ゴースト血管」ができるから 「ゴーストタウン」や「ゴーストマンション」という言葉はみなさん聞いたことがあると思います。何らかの理由で衰退して住む人がいなくなる現象です。 これと同じ現象が起きている血管が「ゴースト血管」で、何らかの理由により血液が流れなくなってしまった毛細血管のことを指します。そして、このような血液が流れていないゴースト血管が増える ...
詳しく詳細を見る »
肌の老化・肌のシミシワは毛細血管で治る

肌のアンチエイジングの基本は毛細血管のケアが大事!

肌の老化は毛細血管の老化 見た目は肌年齢によって決まるといっても過言ではありません。張りがあり透明感のある肌は若く見え、シワが多くくすんだ肌の方は老けて見えます。よって、いつまでも若くみありたいと思うならば、肌の状態をいい状態に保つことを意識しなければなりません。では肌の状態をいい状態に保つにはどうすればいいのでしょうか。 答えは「毛細血管血流」です。毛細血管の血流が良好であれば、自ずと肌の状態もいい状態に保たれます。毛細血管は肌表面に栄養を送り届け、逆に老廃物などを回収するという役目を担っているので、肌 ...
詳しく詳細を見る »
肌の老化・肌のシミシワは毛細血管で治る

肌のくすみを減らすには肌の血行良くする食事が大事です

肌がくすんでしまう原因 肌の調子がいい時は透明感と艶があるのに対し、調子が悪い時はくすみ艶のない肌になってしまいます。同じ人間なのに、このように調子がいい時と悪い時とでは何が違うのでしょうか。理由は肌の血行です。肌表面への血行が良好だと肌への栄養補給、老廃物の供給が滞りなく行われるので肌の調子もよくなりますが、血行が悪いと肌代謝も低下してしまうのでくすんだ肌となってしまいます。このような関係性があるので、肌のくすみを減らすには全身の血行を良好にするということが大事になります。   全身の血流を活 ...
詳しく詳細を見る »
薄毛・育毛・発毛は毛細血管の再生だ!

頭皮は叩いたりする血行促進はダメ!食事で毛細血管を強くするが正解!

頭皮を叩くという行為がNGの理由 よく頭皮の血行をよくするために頭皮を叩いたり揉んだりする行為を見ますが、これらの行為は毛細血管にとってあまりいい行為とはいえません。何故かというと、叩く、揉むという行為は毛細血管を傷つけてしまう可能性があるからです。毛細血管自体を壊してしまうのはもちろん、頭皮に炎症を生じさせてしまい、全体的に毛細血管血流を阻害してしまうことも懸念されます。もし、頭皮が硬いことが原因で薄毛が進行してしまい、それを解消するために頭皮を刺激する場合には、毛細血管及び皮膚を傷つけないように、優し ...
詳しく詳細を見る »
薄毛・育毛・発毛は毛細血管の再生だ!

頭皮の毛細血管が減っていく理由

身の回りには頭皮の毛細血管を減らす要因が沢山ある 普通に生活しているつもりでも、我々の身の回りには頭皮の毛細血管を減らしてしまう要因が沢山あります。その要因を意識して生活するのとしないのとでは、毛細血管血流の違いが鮮明となってしまうので、頭髪を守るためにはしっかり意識して生活することが大事になります。   →関連リンク 【おすすめ】頭皮の毛細血管を増やす育毛剤ランキング!毛細血管が育毛剤とは!?   頭皮の毛細血管を減らしてしまう要因 ①直射日光、紫外線 直射日光や紫外線は頭皮のコラー ...
詳しく詳細を見る »
薄毛・育毛・発毛は毛細血管の再生だ!

頭皮の毛細血管が元気なら育毛効果が倍増する!

頭皮の血流が大事な理由 育毛効果を得るには頭皮の血流がとても大事になります。その理由は、頭皮という場所は血流が悪化しやすい場所だからです。 血流が悪化しやすい部位だからこそ、血流を意識して改善しなければなりません。毛髪というのは頭皮から生えています。頭皮より髪の材料となるアミノ酸と水分、脂質を受け取り健康を維持しています。 この髪の毛の栄養素を配給しているのが血液なので、血流を悪化させないということが健康な頭髪を維持する上で重要になります。先ほども説明しましたが、頭皮の血流は体の一番上部に位置するというこ ...
詳しく詳細を見る »